企業概要・沿革

企業概要

社 名 株式会社 スバルロジスティクス
設 立 2004年7月1日(合併)
●スバル物流株式会社 1986年 3月27日
●スバル梱包輸送株式会社 1988年10月13日
資本金 9,600万円(株式会社SUBARU100%出資)
売上高 220億円(2016年度実績)
代表者 代表取締役社長 鴨川 珠樹
従業員 410名 正規 320名/嘱託・パート90名(2017年4月1日現在)
事業所 本社(太田市)・部品センター事業所・宇都宮事業所・半田事業所
東北納整センター・太田納整センター・神奈川納整センター
土岐納整センター・関西納整センター・福岡納整センター
事業内容 1.車両物流事業
(1)商品車の輸送
(2)納車整備

2.部品物流事業
(1)米国SIA向けパススルー部品梱包輸送
(2)国内・海外向けサービスパーツ用品の梱包輸送
(3)調達物流、工場間、輸入部品等の国内輸送
(4)航空機部品の輸送
(5)自動車部品の入出庫管理、検品作業その他

3.共通部門
(1)事業全般における品質保証
(2)総務・人事・経営企画・購買業務

沿革

1986年 3月 スバル物流株式会社 設立
1988年 10月 スバル梱包輸送株式会社 設立
2004年 7月 合併により、株式会社スバルロジスティクス設立
2005年 4月 部品センター業務 開始
2008年 1月 宇都宮事業部を設立し、航空宇宙カンパニー業務 開始
2009年 7月 東北納整センター 設立
2009年 11月 埼玉事業所を設立し、産業機器カンパニー業務 開始
2010年 4月 神奈川納整センター 設立
2010年 10月 半田事業所 設立
2012年 4月 桐生工業株式会社との事業移管
2012年 8月 スバルロジスティクス労働組合結成
2012年 11月 マレーシアCKD量産出荷スタート
2013年 2月 ISO14001:2004認証取得
2015年 8月 ISO39001:2012認証取得
2017年 2月 ISO9001:2015認証取得