共通

事業本部それぞれの役割

事業本部のボタンをクリックすると業務の担当範囲がご覧いただけます。

総務
購買企画
施設管理
経営企画
品質保証
情報システム

品質保証本部

品質保証本部

すべてはお客様の満足のため、業界No.1の物流品質実現

品質保証本部は当社の品質に関する全責任を負う重要な役割を担っています。
当社の扱う守備範囲は、小さな自動車部品から巨大な飛行機まで、様々な分野で多岐に渡ります。
そのすべてのお客様へ高水準の品質を提供するにはSUBARUや製造現場・販売店などSUBARUグループ全体が連携し協力体制を構築することがなくてはなりません。
常にお客様視点で品質の判断を行う事を第一とし、梱包品質・輸送品質・納車前整備品質の維持向上に努めています。

組織体系図と業務分掌

品質保証本部 品質保証 会社業務範囲(梱包・輸送・入出庫作業)、品質維持向上及び品質保証に関する業務
お客様品質 納車前用品取付に関するお客様対応、不具合発生時の再発防止推進、未然防止推進、品質保証体制の構築
ISO推進 ISOツールを用いた全社の業務品質向上に関する継続的改善の推進
環境マネジメントシステム(ISO14001)継続対応
品質マネジメントシステム(ISO9001)継続対応
道路交通安全マネジメントシステム(ISO39001)継続対応

この事業部の社員インタビューを見る

この事業部の
社員インタビューを
見る

企画管理本部

企画管理本部

経営・安全・施設・教育など
多岐にわたる業務で会社を支える

企画管理本部では、経営企画、総務、人事、安全衛生、施設管理、購買、経理、情報システムなど多種の部署があり、事業運営の中枢を担っています。
会社全体がスムーズに機能し、SUBARUグループ唯一の物流会社として成長し続けていくため、共通部署が連携し事業運営をコントロールするとともに、CS(顧客満足)やES(従業員満足)向上にむけた環境整備にも注力しています。

企画管理本部

会社のありたい姿達成に向け
経営資源をコントロール出来る組織

SUBARUグループ物流のアウトソーソング会社として物流戦略を遂行するため、 企画管理本部では中期経営計画のまとめ、各種企画の立案、コンプライアンス体制の強化、人材育成やコスト把握への意識強化、全従業員向けに安全衛生への取組み、情報システム部による業務効率化の支援などをおこなっています。 また、業務改善提案活動を行っており、グループ全体の物流改善の提案や、企業としての成長を高める人物の強化に取り組んでいます。

組織体系図と業務分掌

企画管理本部 経営企画 会社運営方針の立案・調整、中期経営計画、予算管理、経営に関わる重要会議の運営
経理 決算及び財務諸表に関する業務、資金計画、現預金管理、固定資産管理、会計監査対応
総務 コンプライアンス、全社管理、福利厚生、関係官庁・団体との対外的業務
人事 採用、人財育成教育訓練、労務管理、給与関連業務、労働規定
安全衛生 安全、災害防止、健康支援 等の安全衛生に関する全般業務
情報システム 情報システムに関する企画・開発・導入・保守、情報セキュリティ関連業務、システムを用いた業務効率化・最適化支援
施設管理 設備計画の立案・推進、固定資産調査、建物および付帯設備の維持管理・保全
購買 全社機械設備の材料・資材、器具備品、事務用品、機械設備、治工具、車両運搬具の購買業務全般

この事業部の社員インタビューを見る

この事業部の
社員インタビューを
見る