社員インタビュー/部品物流事業本部【外販部門】

社員インタビュー/
部品物流事業本部【外販部門】

  • 社員インタビュー/部品物流事業本部【外販部門】

無事に届いたら
ガッツポーズ

A.M

部品物流事業本部 物流企画部
営業課 営業係(主任)
2005年入社

──担当されている業務内容を教えてください。

自動車部品の輸送を手配したり調整したりする業務を担当しています。たとえば北米へ部品を輸送する際は、日本の法律とアメリカの法律の両方をクリアできるやり方をしなければならず、さらにそこに国際法も絡んでくるんです。そういった手続きをする仕事ですね。国によっては「この部品は武器ではありません」みたいな証明書類が必要だったりする場合もあるのですが、そのルールも国によってまちまちで。そうしたルールが厳しい国の場合、「無事に到着しました」という連絡が来るとガッツポーズが出ます(笑)。

──そんなにいろんな国とのやり取りがあるんですか?

北米が中心ではあるんですけど、SUBARU車って頑丈で荒れた道路も難なく走れたりするので、「こんな国あったんだ?」みたいなところからも発注があったりするんですよ。しかも、その国に対して「この部品に使われている物質は危険物質ではありません」と証明する必要がある場合は当然SUBARU担当者のご協力が不可欠なんですが、「なんでそんな情報が必要なの?」ということをご理解いただかなければならないので、その交渉力も問われる業務だったりします。

──神経を使う場面が異様に多い業務なんですね。それは確かに、無事に送れたらガッツポーズくらいは出そうです。

まさかこんな仕事があるなんて、学生時代には想像もできませんでした(笑)。でも、困難が多いぶん達成感は大きいですし、とても楽しい仕事ですよ。

就職活動は「どういう人間になりたいか」を考える時期

──学生時代、就職活動はどのようにされていたんでしょうか。

下に歳の離れた兄弟がいるので、「実家から通える会社」というのが第一条件でした。それと、母の知り合いがこの会社に勤めていて「うちの会社、どう?」と言ってくださったので、その縁もあって受けることにしたんです。

──どういう仕事をするかは、さほど重視していなかった?

学生時代に考えるようなことって、すごく限定されているじゃないですか。私自身こういう仕事があることを想像できていなかったですし、実際に入ってみてから知ることばかりでした。それに当時は就職氷河期の真っただ中だったので、就職できるだけでもありがたいと思っていましたね。

──学生時代には想像もできなかった仕事ではあるものの、結果として15年以上勤めてらっしゃいます。

長く勤めていると、より職場環境はよくなりますね。ずっと一緒に働いてきて気心の知れた仲間がいつの間にか課長クラスになっていたりすることも珍しくないので、上層部とのコミュニケーションもどんどん取りやすくなっています。それは長く勤めることのメリットのひとつではあると思います。だからこそ、若手社員が困っているときには積極的に話しかけたりしてあげられる存在にならなければと最近よく考えるようになりました。助けてあげられる立場になってきていると思うので。

──就職活動中の学生さんに伝えたいことはありますか?

やりたいことをやるのが一番だとは思うんですけど、やりたいことを選べる人なんて一握りですよね。それに、希望通りの会社に入ったからと言って、理想通りの仕事ができるなんてことはまずありません。「どういう仕事をするか」も大事ですが、それよりも「どういう人間になりたいか」。就職活動は、それを考えるためのありがたい機会なんだと思ってもらえたらいいですね。1日8時間働くということは、人生の1/3を費やすということなので、後悔のないようにじっくり考えてみてください。

私のターニングポイント

2014年
労働組合の執行委員になる
組合とは言っても、私は正直あまり労働者運動には興味がなかったんです(笑)。ただ、執行委員になったことで職場環境や業務内容が自分とまったく異なる方と触れ合う機会が増えて、いろんな立場や角度の考え方を学ばせていただきました。そのおかげで物の見方がずいぶん変わったと思いますし、本当に勉強になったなと感じています。

とある1日のスケジュール

7:50出社
8:00メールチェック・
新規依頼の確認
昨夜の間に入ったメールの確認 新規依頼があれば、社内の各部署と調整
10:00社内での打合せ
お客様の輸送状況の確認や今後の課題について
13:00顧客訪問
現状の課題のヒアリング、改善案の説明等
15:00書類作成
訪問で得た情報をまとめ、上司へ報告
17:00書類作成
社内へ作業依頼書を作成・展開
19:00退社
7:50出社
8:00メールチェック・
新規依頼の確認
昨夜の間に入ったメールの確認 新規依頼があれば、社内の各部署と調整
10:00社内での打合せお客様の輸送状況の確認や今後の課題について
13:00顧客訪問現状の課題のヒアリング、改善案の説明等
15:00書類作成訪問で得た情報をまとめ、上司へ報告
17:00書類作成社内へ作業依頼書を作成・展開
19:00退社

部品物流事業本部【外販部門】の仕事を知る

部品物流事業本部
【外販部門】の
仕事を知る